beebetダイヤ

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

FAQ お問い合わせ English サイト内検索 企業情報 企業情報 企業情報のトップページへ 社長ごあいさつ 経営理念 ビジョン プレスリリース 企業データ 会社概要 基本方針と安全衛生・環境・品質方針 沿革 組織図 役員一覧 ガバナンス 広告・CMライブラリ 受賞一覧 ネットワーク(拠点情報) 国内主要拠点 グローバルネットワーク 国内グループ会社 イベント情報 展示会情報 学生向けイベント情報 協力会社の皆様へ 鹿島事業協同組合連合会 メニューを閉じる 株主・投資家情報 株主・投資家情報 株主・投資家情報のトップページへ 社長メッセージ:株主・投資家の皆様へ 中期経営計画 コーポレート・ガバナンス 業績ハイライト 個人投資家の皆様へ 株価情報 IRライブラリー 株主・株式情報 サステナビリティ経営 統合報告書 IRカレンダー IRニュース メニューを閉じる 技術とサービス 技術とサービス 技術とサービスのトップページへ 事業分野サイト ニーズから探す 土木事業 開発事業 エンジニアリング事業 技術研究所 建築事業 海外事業 環境事業 KAJIMA DESIGN--> Projects 鹿島の実績集 THE SITE:現場レポート 現場ホームページリンク集 動画でみる鹿島の技術 メニューを閉じる サステナビリティ サステナビリティ サステナビリティのトップページへ 社長ごあいさつ 統合報告書 鹿島グループのマテリアリティ(重要課題) SDGsと鹿島の事業活動 各種方針 ESGの取組み 環境 社会 ガバナンス 社外からの評価 イニシアティブへの参画 ステークホルダー(方針・エンゲージメント) サステナビリティニュース サステナビリティデータ・GRI内容索引 サステナブルファイナンス 社会貢献活動 社会貢献トピックス KAJIMA彫刻コンクール メニューを閉じる 採用・インターンシップ 採用・インターンシップ 採用・インターンシップのトップページへ 新卒採用・インターンシップ キャリア採用 国内グループ採用 留学生の皆様へ 障がい者採用について 学生向けイベント情報--> 公式SNS メニューを閉じる 知る・楽しむ 知る・楽しむ 知る・楽しむのトップページへ カジマキッズアカデミー 探検しよう!いきものにぎわうまち 土木と建築ってなに? ようこそ!鹿島の建設現場へ けんきゅうしつ 設計ってどんな仕事なの? GAME:葉っぱでさがす ミツバチのいるところ 見て知る 広告・CMライブラリ 動画でみる鹿島の技術 YouTube鹿島公式チャンネル 読んで知る KAJIMA MONTHLY REPORT - 月報KAJIMA 鹿島の軌跡 建設博物誌 鹿島出版会 お薦めの書籍 メニューを閉じる ホーム > 技術とサービス > 土木技術 > Topics > 秋田港・能代港洋上風力発電工事 SEP船入港、洋上工事いよいよ開始 鹿島の土木技術 Topics→ 鹿島の土木技術のトップページへ 秋田港・能代港洋上風力発電工事 SEP船入港、洋上工事いよいよ開始 鹿島JVが施工を進める秋田港・能代港洋上風力発電施設建設工事(秋田県秋田市及び能代市)において、洋上での作業を行う自航式SEP船「Zaratan号」が、2021年4月16日、秋田港飯島ふ頭に入港し、4月20日、安全を祈願する式典が行われました。4月27日からはZaratan号を用いての風車基礎工事が始まり、いよいよ洋上での工事が本格的にスタートしました。 自航式SEP船「Zaratan号」は、欧州での洋上風力発電施設建設の実績が豊富なイギリスのSeajacks社傘下の日本法人が保有するもので、同船が日本の港に入港するのは初めてです。Zaratan号は、全長109m、幅41m。全長85mのレグと呼ばれる4本の脚を立てたまま自走でき、最大深度55mの海底にレグを固定または貫入させ、船体のステージを持ち上げて工事を行います。波や風の影響を最小限にしながら風車や基礎部材の施工を安全に行うことができます。 4月16日、秋田港飯島ふ頭に入港するZaratan号 Zaratan号への積み込みを待つ、基礎部材(トランジッションピースと大口径鋼管杭) 4月20日に行われた「Zaratan号壮行の儀」では、事業者である秋田洋上風力発電株式会社の岡垣社長の挨拶の後、Zaratan号の英国人船長のフレミング氏、日本人船長の今野氏から挨拶がありました。また、地元の伝統芸能である「なまはげ太鼓」が披露され、式典の最後にはZaratan号自ら汽笛を3回鳴らし、今後の洋上工事の安全を祈願しました。 秋田港・能代港洋上風力発電事業は、商業ベースで日本初となる洋上風力発電事業です。秋田港および能代港の港湾区域内にブレード直径117mの風車を合計33基新設、発電容量は約140MWと国内最大規模となります。着床式の洋上風力発電で、風車を支える基礎構造は大口径鋼管杭モノパイルと接続部材トランジッションピースで構成されます。今後は基礎設置工事が本格的に行われ、2022年度は風車設置工事が行われます。竣工は2022年12月の予定です。 4月20日に行われたZaratan号壮行の儀の様子 壮行の儀で披露された秋田県男鹿の伝統芸能「なまはげ太鼓」 (参考) トピックス 秋田港・能代港洋上風力発電施設建設工事 安全祈願祭 前へ 一覧へ 次へ 鹿島の土木技術のトップページへ 鹿島の土木技術 インデックス カテゴリ一覧へ 用途分類へ --> 土木技術一覧へ ダム 山岳トンネル 臨海・港湾 橋梁 都市インフラ 鉄道 シールドトンネル 造成 地盤改良・液状化対策 リニューアル 環境保全 ICT・DX ホーム > 技術とサービス > 土木技術 > Topics > 秋田港・能代港洋上風力発電工事 SEP船入港、洋上工事いよいよ開始 --> 鹿島建設株式会社 ホーム 企業情報 株主・投資家情報 技術とサービス サステナビリティ 採用・インターンシップ 知る・楽しむ 社員向け災害対策情報 外部通報窓口 協力会社の皆様へ 電子公告 このサイトについて 個人情報保護方針 ソーシャルメディアポリシー サイトマップ FAQ お問い合わせ 関連リンク--> 関連リンク 日本建設業連合会 公式SNS Copyright (C) 1995–2024 KAJIMA CORPORATION All Rights Reserved.

トムオブマッドネス 「カジノレオ」というオンラインカジノでのログインが ... 188bet入金不要ボーナス7000円 ポーカールール強さ
Copyright ©beebetダイヤ The Paper All rights reserved.